人にやさしく

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

自分で留学

 自分で頼んで留学させてもらうっていうのは難しいな。。

一体どういった研究ができて、その中で何をテーマとしてどんな研究をするのか自分で決めないといけない。

研究とは言っても、学生だから研究員の方ほどスキルがあるわけじゃない。。

っていうか、理系と違って研究室配属、とかないから、研究してレポート書くっていうのがいまいちわからない。そういえば実験なんてもう1年以上ごぶさたやしなぁ・・・まぁ、勉強すればいい話なんやけど☆



と、いろいろ悩んでたら、きょうやるはずのこと全然できひんかった。。

とりあえず英語だけは聞いて、明日起きたらちゃっちゃとしやな。


あ、、、洗濯物干してない・・・

むむむ。

スポンサーサイト

Comment

実験は手技ならある程度はやれば短期間でもかなり身につくよ。
私はメインはタンパクの実験(ウエスタン)であとは血清とかでの測定をやってるけど実験を主に7月くらいからやって8月には学会に出せるレベルまで持って行けて今は卒論用のデータをとってるから数をこなせばできるようになるみたい!

ラボの先生に言わせれば論文も数を読めば書けるとか。
私は春くらいに1つファーストで英語でだしたいと思ってる♪

留学は大変そうやけど頑張って実現してね〜!
≫ Sachi | 2011/11/24 11:54 PM
さちちゃん

とても参考になりました(>U<)
ありがとう♪
留学についてはまだ決まってなくて前途多難やけど、実験についてとかまた教えてね☆
≫ とよみぃ | 2011/12/02 2:50 PM









other

Jugem | admin | RSS1.0 | Atom0.3
Copyright (C) 2004 paperboy&co. All Rights Reserved.
template by yoshidau